学校あるある

学校あるある

学校あるあるまとめ

 

朝の通勤途中や、同じ時刻に通学している学生を見たり、お子さんのいる家庭では授業参観に出かけたりすると、ついつい自分が学生だった時のことなどを思い出したりしませんか?

今回は、ふとした時に思い出す学生時代の思い出をまとめてみました。

 

名物先生がいる

最近では草食系の先生が多いといいますが、昭和の時代は金八先生やスクールウォーズの滝沢先生のような熱血教師って必ず学校に1人はいたものです。当時はビビっていた先生でも卒業してみると懐かしい思い出です。

また一風変わった先生も必ずいたと思います。見た目がヘン、行動がヘン、喋り方がヘン等々…こういう先生は必ずと言っていいほど生徒たちから影であだ名をつけられてしまいます。

 

朝礼との時の校長先生の話が長い

学校にもよりますけど、だいたい全校集会のような時に演説する校長先生の話って長くありませんでしたか。特に夏の暑い日や冬の寒い日など、もうその話はいいから教室に帰らせてくれーと心の中で叫んだものです。

今思い出すとありがたい事やためになる事をおっしゃっていたんだろうと思いますが、当時は退屈そのものでしたね…あまりにも話が長すぎて貧血で倒れる子などもいたりしました。校長先生にはほどよい尺で話して頂きたいものですね。

 

好きな人の名前を机に彫る

中学・共学高校に通っていた人であれば、付き合っているカレカノや好きな先輩の名前などを机に彫った経験はないでしょうか。

学生時代は1年同じ机を使うので、途中でカップルが消滅したり、好きな人が変わったときは皆さんはどうしていましたか?

黒板に相合傘を書いて名前を書くってのもやりましたよね。友達の名前を書いてからかったりとか。逆に自分の名前が書かれたりして照れてみたり。青春時代のいい思い出ですね。イマドキの子はこんなことしないんでしょうか。

 

 

夏にはだしで歩く先生がいる

昔は先生と生徒の距離が近かったので教室でタバコを吸う先生もいれば、通勤ではやくざのようなサングラスをかけている先生、夏の水虫対策ではだしで歩く先生など個性的な人が多いかったですけど、今こんなことをしたらPTAはどんな反応をするのでしょうかね?

 

足の速い奴は奴はモテる

運動会でも足が妙に早い男子ってイケメンでなくともモテモテだったりしませんか?他にマラソン大会などのスポーツ系イベントのときはアスリートたちが輝ける瞬間でしたよね。

男目線だとモテモテ男子が羨ましい反面、なんであの顔でモテるんだと不思議に思ったりして。野球部の坊主頭の男の子でもモテるやつはモテてましたもんね。運動神経が良いといのはやはり人間をひきつける魅力として強いんでしょうね。女性の本能的にそういう人を求めてしまうのかもしれません。

 

巨乳女子が登場するマラソン大会や部活を見学するのが密かな楽しみ

成長期では男子より女子のほうが発達が早いので中学校の時は立派なボディーをした女子は結構いましたよね。

下心ありありで巨乳女子を目で追いかけていると、叱るはずの先生も目で追いかけて目の保養をしているようなことってありませんでしたか?

あの男子が胸を見る目線ってバレバレなんですってね。第三者が見ても「こいつあの子の胸をガン見してやがるな」ってわかりますもんね。遠くからこっそり観察、が定石でした。

 

 

いかかでしたか。

当時は学校行くのが面倒くさいとか嫌いだとか思っていても、過ぎ去ってしまえばよい思い出ですよね。

あなたが同窓会に出席する際は、是非旧友と思い出話を肴に楽しいお酒を召し上がってくださいませ!

コメント